静岡県静岡市葵区麻生歯科クリニックインプラントや美容・審美歯科・予防歯科・無痛治療の分野で高い医療品質を目指しております。

厚生労働省指定
「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」「歯科医師臨床研修施設」

English

医療安全への取り組み

院内感染防止対策

  • 院内における感染防止対策を徹底しています。
  • 麻生歯科クリニックの感染管理は、CDC(国立感染症研究所、アメリカ合衆国)により提起されたスタンダードプレコーション(※)に準拠しています。さらに国際水準に合致した衛生基準を加え、患者さんの安全や作業に従事するスタッフの安全を確保した感染管理を徹底しています。

※院内感染予防の標準対策として米国で作成された標準感染予防策感染源確認の有無にかかわらず、血液・汗を除く分泌物及び排泄物(唾、液鼻汁など)、傷のある皮膚、粘膜が感染性のあるものとして扱います。そして、感染症の有無に関わらず全ての患者さんに適応します。

当院について・安心安全への取組

  • 診療に当たるスタッフの予防具の装着や手洗い・手指消毒等が適正に行われるよう指導し、感染管理に関する研修においても周知徹底しています
  • 患者さんに直接触れる手袋、マスク、エプロンなどはすべて、患者さんによって新しいものをつかっています
  • 滅菌供給業務は、専門スタッフが、用途に応じた専用の滅菌器を使って徹底して処理をしています
  • 感染管理クリーンスタッフが常駐し、院内の清掃や診療で使用する各種器材の洗浄等を専門に行っています
  • 感染管理室において、器材の回収、洗浄・消毒・滅菌・乾燥、保管の各作業工程に応じた区域分けを徹底しています
  • 診療で再使用する器材の洗浄等は、医療用全自動洗浄消毒器を採用し、高温熱水による洗浄・消毒・乾燥で、確実な滅菌処理を行っています
  • 一部器材の洗浄等には、内部を真空状態にして滅菌する高圧蒸気滅菌器にり、深部に至るまで高い効率で滅菌を行っています

医療安全管理体制

  • 麻生歯科クリニックでは、患者さんが安心して安全な医療を受けられる環境を整えるため、医療事故防止等に関するルールを整備し、スタッフ個人及び医院全体としての対応策を推進しています。
  • 医療事故発生時等は、医療措置を最優先し、院長・管理者への報告及び再発・未然防止に取り組みます。
  • 医療事故や危うく事故になりかけた事例等を収集・要因の分析・予防策の検討をし、自分たちに置き換えて考え、実行能力を高める
  • 当院院長を責任者とし、患者さんからの申し出やスタッフからの報告を一元的に管理する
  • 万が一、当院で医療事故が発生した場合、早急な医療措置・謝罪・究明・改善を行う
  • 医療事故に限らす患者さんから申し出があった際、十分にその内容について伺い、正確な事実関係の把握に努めるとともに、解決に向けた進捗管理や必要な対応を迅速に行う
  • 報告は、院内の正確な現状把握や態勢の整備や今後の改善措置のために必ず行う
  • 内容については全体または関連スタッフが共有し、再発・未然防止にむけて周知徹底
  • 定期的に患者さんにアンケートをお願い【年二回】

Pagetop